まこと歯科クリニック

医院ブログ

[ 2018.2.17(土) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。

最近、「歯がしみる!!!」
を主訴に来院される方が多くなりました。

拝見させて頂くと、上下左右問わず、奥歯の根元の部分がしみており、知覚過敏が原因であることが多いです。
私も極度の知覚過敏です・・・

知覚過敏は、力の入り過ぎた歯磨きや、歯軋り、くいしばりなどが原因で起こります。
まこと歯科クリニックでは、その原因を探し指導した後、
まず患部をやさしく歯面清掃し、その後フッ化物塗布と
知覚過敏に有効な薬をコーティングして症状を和らげております。

私の場合は、力の入り過ぎた歯磨きが原因です。
やわらかいタイプの歯ブラシと、知覚過敏予防の歯磨き粉で
歯磨きしております。だいぶ良くなってきたような!?

皆様、「歯がしみる!!!」と感じたら一度御相談下さい。
今ならメーカー様より頂いた知覚過敏予防の歯磨き粉のサンプルを差し上げております(笑)。

院長。。
 
[ 2018.2.1(木) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。

皆様、昨夜の皆既月食をご覧になりましたか?
「月食」とは、太陽・地球・月が一直線上に並び、地球の影の中に月が隠れることで、月が暗くなったり欠けたように見える現象です。
日本では3年ぶり。しかも今回は3つの現象が同時に起こるトリプル天体ショーでした。

この3つのミラクルは1982年以来、35年ぶりだそうです。

「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」

私も診療後の午後8時。外に出て夜空を見上げるとまだ満月でしたが、午後9時頃には月食が始まり、青白い月?、そしてやがて赤黒い月に・・・。
夜空の素敵な天体ショーを見ることができ感激でした!

この「スーパー・ブルー・ブラッドムーン」。
次回見ることができるのは35年後?150年後?300年後?
生きてるうちにまた見れたらなぁ〜。なんて!

院長。。
 
[ 2018.1.27(土) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。

まこと歯科クリニックのあるさいたま市。
週明けの大雪とともに、今もなお、路面に凍りついた残雪も溶けることなく
ここ数日は強い寒気の影響で低温が続いております。

「まるで冷蔵庫の中にいるような!?」

数年ぶりの寒波の影響で、さいたま市では氷点下9.8度と、
観測史上最も低い気温となったそうです。

「濡れタオルを回すと凍りつく・・・」まさにそんな世界。

雪掻きとともに始まった火曜日。
ようやく筋肉痛も治りました!
まだ足元が悪いところも多くあります。
皆様、気を付けてくださいね!

院長。。
 
[ 2018.1.19(金) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨年からまこと歯科クリニックでは、
患者様用紙コップが四季折々のイベントに合わせて変わっており、
今年に入ってからも「戌年」にちなんで、可愛らしい犬柄の紙コップになっているのは、もうお気付きですか?

犬派の方は勿論、猫派の方も、皆様「可愛い」と言ってくれ、大変ありがたいです。

スタッフの粋な計らいから「おもてなし」の気持ちを込め、
様々な紙コップが登場するようになりました。
今年もイベントごとに、どんな紙コップが用意されるのか、
私も楽しみにしております。

1月も半分が過ぎ、日に日に寒くなりました。
インフルエンザも流行しております。
皆様、体調管理をしっかり行ってくださいね!

院長。。
 
[ 2018.1.1(月) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。
皆様、新年あけましておめでとうございます。

今年の干支は「戌(いぬ)」。
戌年でも、2018年は「戊戌(つちのえいぬ)」です。
「戊戌」はどのような干支なのか調べてみました。

「戊(つちのえ)」は草木が生い茂ることを意味し、
「戌(いぬ)」は草木が枯れることを意味します。
「戊戌」はそれぞれ対極の意味を持っておりますが、よく見て見ると、
線が一本多いか少ないかで非常に似ております。

この2つの漢字の語源は、どちらも「茂」がもとになっており、
草木を成長させるには枝や葉を剪定し、陽を隅々まで当てる。
生い茂ったままでは、いずれ枯れてしまう。

つまり、「待っているだけでは何も始まらない。」
「変わるには勇気を持つこと。」と、捉えると解りやすいですね。

今年の「戊戌」は変化するタイミングであり、今年がその最も良いチャンスらしいですよ!

まこと歯科クリニックは新年1月5日(金)より通常診療いたします。
本年もスタッフ一同、皆様のお口の健康状態を守るため、精一杯努力していきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

本年も皆様の御健康と御多幸を心よりお祈り申し上げます。

院長。。

P.S. 写真の犬は我が家の愛犬です。戌年なので…(笑)