まこと歯科クリニック

医院ブログ

[ 2019.6.18(火) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。

東京オリンピックの開催も来年に迫り、
あちらこちらで様々な外国語表記のものが増えたような気がします。
まこと歯科クリニックも最近では、海外から来日した患者様が増えております。
英語の歯科医療面接用問診票は、以前より用意してありますが、
最近では英語が伝わらなく、来日して数か月の患者様も来院するようになり、
コミュニケーションを取るのが難しく、辞書を片手に説明しておりました。
「しっかり伝わったかどうか?」少し不安なところもありました。

そこで先日、流行りの翻訳機を購入してみました。
海外から来日した患者様とのコミュニケーションツールとして利用し始め、
英語は勿論、中国語にフランス語。ドイツ語、イタリア語、スペイン語。
韓国語にベトナム語。ロシア語、ネパール語、タイ語などなどなど。
来院されている海外の患者様の母国語がほとんど翻訳でき、
言葉に悩むことなく治療を進めていくことができます。

今後も様々な国の方々が来院されても、しっかりと対応できるよう、
まこと歯科クリニックのグローバル化を目指す1つのツールとして、
この翻訳機を利用していきたいと思います。

P.S.
写真は、先日ネパール語で説明した時の一部です。
ネパールの患者様も凄く喜んでおりました。
治療はしんどそうでしたが…

院長。。
 
[ 2019.5.28(火) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。
長いGWもあっという間に終わり、
梅雨を通り越してしまったかと思われるくらいの猛暑!
インフルエンザも何故か流行っております。
皆様、熱中症に感染症に体調管理は大丈夫ですか?

5月に入り、GWが終わってからは矯正の勉強会の発表準備や
技工などで、あっという間に過ぎてしまいました。

私事ですが、最近はガーデニングにハマっております。
休日にホームセンターの園芸コーナーに行き、可愛い花を見つけ、
家の小さい花壇に植えて満足しております。
先日は、マリーゴールドとビスタ、朝顔を植えました。
そのうち、まこと歯科クリニックの周りも、
花いっぱいにしようかと考えております。

それでは皆様、健康管理をしっかりとして、この暑さを乗り切りましょうね!

院長。。
 
[ 2019.4.27(土) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。
今日から10連休の方も多いと思います。
皆様は今年のゴールデンウイークは、いかがお過ごしになるのでしょうか?

まこと歯科クリニックも、本日の診療が平成最後の診療日でした。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
明日から5月6日(月)まで休診とさせて頂きます。
私としては人生最後の長期休暇だと思って、リフレッシュしようと思う次第です。
次に皆様とお会いするのは、新元号になった「令和」です。
今、医院の前の公園の桜は、新緑の葉桜です。
新元号、新時代の幕開けに、なんか相応しい感じがしますね。

「令和」も頑張って診療しますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

院長。。
 
[ 2019.4.6(土) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。

先週より、各地で満開便りが届いております。
さいたま市も先週末、満開になったと伝えられました。
しかし毎年ですが、まこと歯科クリニックの斜め前の公園の桜は、
1週間遅れて咲きはじめ、今ようやく満開になりました!
そのため、得をした気分を味わえます。

患者様も、ちょうど待合室から満開の桜が眺められます。
私も昼休みに公園に行き、満開の桜を眺めて癒されております。

「精神美」「清純」「純潔」など、桜の花言葉は素直で素敵なイメージです。
この時期に相応しい、春の花。私も清く、正しく、美しく?
お花見がまだの方は、いらしてくださいね!
ちょうど満開ですよ!

院長。。
 
[ 2019.4.1(月) ]
 
ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日から新年度、新元号の発表と共に始まりました。
「令和」。
万葉集から選び、「人々が美しく、心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているなんて、素敵な時代になりそうですね。

先週末の土日は、朝からStudy groupの発表会がありました。
そのため土曜日は休診し、迷惑をおかけしました。
私は「咬合性外傷を矯正治療で改善した症例」について、発表して参りました。
咬合性外傷とは、歯周支持組織の負担能力を超えた過度の咬合力や他の力によって生じる深部歯周組織の損傷で、歯がグラグラしてしまうのですが、詳しく説明すると長くなるので今回は割愛させて頂きます。

Study groupの会員発表から、多くのことを学び、
今後の糧とし、新年度、そして「令和」の時代も
張り切って頑張りたいと思います。

院長。。